NIKE脱獄ランナー(Jailbreakrunner)のダイエットランニング装備品

MORRYことNIKE脱獄ランナー(JailBreakRunner)がダイエットマラソンで使用している装備品を紹介します。

勿論、全部をはじめに新品で用意した訳ではありません。

『200Kmを目指して! ~素人ダイエッター茨の道~』のページでご紹介したように、走り続ける理由の中の物欲をくすぐる意味でも徐々に徐々に揃えていった装備品です。

その装備品が、以下の4アイテムとなります。

NIKE脱獄ランナー(JailBreakRunner)は、兎に角お買い得な価格、且つお洒落に活用できるを第一に考え入札→落札を試みています。

では、これらについては以下で詳しく説明します。

SNEAKER 

私の人生で必ず側にいるITEMの一つ。過去にお世話になった総数は40足は超えてますね。皆さんご存知の『運動靴』ですWW

NIKE AIR ZOOM FLY First ¥2,800 USED(ヤフオク)

専用ランニングシューズは必須です。靴は、ケチってプライベートファッション用と兼用にしてはダメです。個人的にどうしても厚底スニーカーの性能を体感したかったので、いろいろ物色して初代ZOOM FLYに決定。コスパと耐久距離に注意してください。

しかし、びっくりするほどの性能体感度です。タイムと疲労度軽減は素人ダイエットマラソンでもはっきり効果がわかります。

元スニーカー収集家で40足以上は保有した経験がある私でさえ、この感触と性能には脱帽です。この記事を執筆時点で4代前のモデルになるのですが、それでもこれほどとは・・・・驚愕

このスニーカーも、プレートがソール部分に敷かれているのですが、AIR ZOOM VAPOR FLY 4%(通称ズームフライベイパー)はカーボンプレートなんですが、こちらはナイロン混プレートになります。

なんやら耐久性はナイロンプレートの方があるとの事。性能は当然後者です。後者はZOOMエアー+カーボンプレートで耐久距離200kmなんですぅぅぅぅぅぅぅぅそれで5万前後ですよぉぉぉぉぉぉ。無理ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃって事であまり走ってないUSEDをGET。素人ダイエットランナーはこれでも上等のハイパースニーカーです。でもZOOMって名前に付いている割にZOOMエアーは搭載していないとの事???

性能はスペックとしてよく分かりませんが、兎に角凄い衝撃吸収性です。反発性はなかなか体感できるほどランナーとして成熟していませんが、クッション性は抜群に体感できます。で、足へのダメージが多分かなり軽減されてます、これ。何故わかるかって?翌日の脚の筋肉痛が遥かに軽いんですよ・・・・ほほほほほほほ

自分ルール的に2日連続で走る事は多々ありますので、確実に50歳近いおっさんダイエッターの2日目なんて本来バッキバッキなんですけど、バッキバッキ度が明らかに軽い(別になくなりはしませんのでWWWW)。

何と比較したの?って、はいっ、下のスニーカー達でも走ってますよ。特にNIKE VORTAKは結構な距離走りました。それぞれの靴についてはそれぞれの項で書きますが、レベルが違います。身近にAIR MAX97もあったので2回ほど使用してみましたが、反発感はMAX系なので少しありますが、吸収感がやはり全く異なります。AIR MAX系は少し重い傾向にあるんですが、FLY系(Flightの後継種になるんですかね)は圧倒的に軽いですから使用用途が根本的に違うと思いますね。

このAIR ZOOM Flyは兎に角軽いです。もともとバッシュ専門の人間でしたので余計感じます。しかし、今のZOOM FLY Vapoerはもっと軽いとの事。凄いですね。でもですね、走ると分かるんですけど靴が軽いってのは、疲れてくると本当に分かるんです。疲れ度が靴の重さで変わる感覚が分かるんですよ。もともとランニングシューズ、マラソンシューズは凄く軽いジャンルらしいですね。あくまでもそれまでできる限り軽く薄くという方向性が、NIKEの厚底戦略で180度変わってしまって、それでいて高性能、好記録って事で大騒ぎになったんですね。

この AIR ZOOM FLY はその厚底ブームの火付け役で好記録連発した初代ランニングシューズです。

私のタイム的にも、AIR ZOOM FLY を履きだして1㎞ラップタイムで20秒近く短縮されました。まあ、私の成長度も多少関係しているとは思いますが、AIR ZOOM FLYを履いてから4分台が出ましたから、おそらく前への推進力と疲労度の軽減、足への負担軽減がタイムへ影響していると思います。凄い。

NIKE AIR MAX 90 ¥1,200 USED(ヤフオク)

AIR MAX90はランニングシーズ系です。が、重いです。今となっては、ストリートスニーカーの印象が強いです。走るには、重くて硬くソールのビジブルエアーも量が無いので吸収反発も予想より少ないでしょうし体感は0といってもいいですね。しいて感じるのは、NIKE特有の前への押出は少し感じます。

AIR MAX系も勿論進化していますから、現在は知る限りAIR MAX720ってとんでもないビジブルエアー搭載のAIR MAXシリーズが売られています。あれもファッションアイテムとしてほしいですけどWWW

NIKE VORTAK ¥2,800 NEW(Amazon)

VORTAKは見て分かる通り厚底なんですけど、あくまでもフリータイプの万能フリーシューズです。しかもアッパーがFlyknit系の履きやすくFITしやすいアクティブスニーカーです。

素足で履いても蒸れません、通気性抜群、FIT性抜群、気軽に履いてくさいみたいなウリっぽい。厚底のくせに大して厚底感もない。アッパーがFlyknit系なので実は冬は凄く寒い靴です。正直、冬は履きたくないです。AIR モック系の夏水回りOKスニーカーってところですかね。

NewBalance M998TCB ¥5,000 NEW(ヤフオク)

ファッションアイテムとしてNewBalanceが一足ほしくて、いろいろ吟味して掘り出しGETしたいかしたスニーカー。アッパーはハラコ素材でオシャレです。当然MADE IN USAです。NewBalance買うとき製造場所にこだわらない人はNewbalanceうまく履きこなさないでしょって感じのスニーカーです。

正直新しめのスニーカーで高性能そうなのが近くになかったので試しに履いてみました。しかし、このモデルのソールは1993年に登場したABZORBソールなのでハイテクスニーカーと呼ぶには、ちと古いかな。走った感じは、可もなく不可もない、ラニングに使うには逆に勿体ないスニーカーです。

こう考えるとラニング専用シューズってのは別格ですね。

Watch -AppleWatch 2 42mm- ¥10,800 USED(ヤフオク)

今回の素人ダイエッターのダイエットマラソンには欠かせない重要なデジタルガジェット。GPSロギング、ヘルストラッキング、音楽再生が可能なモデル推奨。

ご存知、Appleから突如発表され腕時計業界を破壊したとまで言われているデジタルウォッチ。その第二世代モデル。個人的にiPhone使用者としては、これを機に是が非でも入手したかった時計。基本的にAndoroidWearWatchでもラニング使用においては問題ないのですが、私はAppleWatchに拘り且つシリーズ2以降を希望した。理由は、GPS搭載とFelica搭載で非接触支払いが可能の為です。

iPhoneを持たずにランニングに出かけることができる(シリーズ2は電話非搭載)のですが、結果iPhoneもお供してます。夏には単独で使用するかも・・・・できない理由があるんですけど・・・動作の遅さ(スペックが非力)が原因。お金持ってる人は、最新のAppleWatchをお勧めします。

Wear -NIKE THERMA FIT レザーパーカー- ¥1,200 USED(ヤフオク)

折角なのでお洒落に走りたいという理由で物欲センサー盛り盛りで落札。時期的に実は大変助かった。まだ着てますが、凄く保温性が高いので、そろそろ暑すぎに・・・・スポーツするにはスポーツブランドのウェアーは高機能です。当たり前ですが。

Earphones -TWS i12- ¥1,000 NEW(ヤフオク)

個人的にラニングには絶対必要と感じるワイヤレスイヤフォン。初めは手持ちの優先式やApple純正の優先式を使用していましたが、邪魔で気になってペースが乱れるので 絶対ワイヤレス式をお勧めします。

iPhoneとApplewatch使用者としてはAIR PODSを入手したいところだったが、USEDを物色して、いい加減値段にげんなりして、ダメもとで購入した。典型的な似AIR PODSワイヤレスイヤフォンですが、他のエセAir Podsと違うのは、充電BOXもLitghtningケーブル対応で各種タッチ機能もAirPodsとかなり似ている。大きさも似ているのでやってみた(笑)

いいよこれ!コスパ最強でしょ。

Applewatch2と少し相性悪いんですけど、まあ十分機能しているからOK

地味に走るときのNIKEアプリ『NikeRunClub』の区間読み上げ機能が重要なので、ありがたい。優先は絶対ダメだよ。本当に無線式最高~

お洒落だしHahahahahahaha

Amazon.co.jp: 【最新 Bluetooth5.0】イヤホン Bluetooth Hi-Fi高音質 I12 TWS ワイヤレスイヤホン ブルートゥース自動ペアリング 片耳両耳とも対応 マイク付き ios/Android対応 (ホワイト): 家電・カメラ
Amazon.co.jp: 【最新 Bluetooth5.0】イヤホン Bluetooth Hi-Fi高音質 I12 TWS ワイヤレスイヤホン ブルートゥース自動ペアリング 片耳両耳とも対応 マイク付き ios/Android対応 (ホワイト): 家電・カメラ
タイトルとURLをコピーしました